微分の計算

常微分も偏微分も解くことができます。

[前の頁へ]  [トップページへ]  [次の頁へ]


微分の計算

 関数の傾きを求める微分ですが、Intelligent Edit Calculator ではこれを導関数に展開して近似的に求めることができます。
 もちろん誤差はありますので計算結果は目安です。

 

Intelligent Edit Calculator の微分記号

 Intelligent Edit Calculator では偏微分か常微分かに関わらず、微分記号は「∂」を使ってください。
 常微分記号の「d」では変数との区別がつかないためこのようなルールにしています。

 微分される側の変数すべてに数値を代入するなら偏微分、式を代入するなら常微分ということになります。
 このあたりは意識しなくても計算できます。

 ■ x にも t にも値を代入しているため、偏微分として計算されます。

 ■ t に式を代入しているため、常微分として計算されます。

 


[前の頁へ]  [トップページへ]  [次の頁へ]